ダイバーシティ経営の促進と定着を通じ明るい未来づくりに貢献します

少子超高齢化が加速する中、日本の企業も働く人も元気を失くしつつあります。「このままでは未来に希望が持てない」そんな若者の声を聞くと悲しい気持ちになってしまいます。「子どもたちに明るい未来を残したい」そんな思いで会社をつくりました。激変していくビジネス環境において、『変化に対応できない企業は生き残れない』そう言われ続けて10年以上経ちますが、未だ変化に対応できずじりじりと追い込まれている状況です。ITやAIが進化する中で、日本企業が成長し続けるためには、日本の労働市場における慣行を改め、オールドキャリア体質からニューキャリア体質へ企業体質を変えることが求められています。そのために企業は多様な人財を活かし付加価値を高め、成長分野へ労働移行すること、そして私たち一人ひとりの働き方、生き方を変えることが必要となってまいります。私たちはお客様に信頼される組織・人事面のパートナーとして、ダイバーシティ、働き方改革の促進を通じ、働く人と企業の『変わる』を全力でサポートしてまいります。

 

ディ・マネジメント株式会社
代表取締役 田中慶子
ダイバーシティ&働き方改革を組織の成長へ!

 


『価値あるモノ』『これまでになかったモノやサービス』新たな価値創造を生みだすビジネス環境が求められています。その解決策として多様性を力に変えるダイバーシティ推進と働き方改革を早急に進めていく必要があります。企業の中には階層教育と働き方改革やダイバーシティ推進を分けて取り組まれている企業も多くみられますが、『変革』が急務の今、ダイバーシティ推進、働き方改革に必要な教育やそれに付随する人事評価制度の見直しをこの2~3年で集中的に取組むことが重要です。ダイバーシティと働き方改革の促進が企業の生産性を上げ、新たな価値創造と成長へとつながりますよう教育研修、人事評価制度の構築まで、パートナーの専門講師とともにワンストップで推進支援できる体制が整っております。まずは御社のご状況をお聞かせください。お客様の課題に応じたプランを策定させていただきます。お気軽にご相談ください。

 

目指すのは組織学習の定着と、自走できる組織

「研修だけでは組織は変わらない」研修会社にいて痛感したことです。当社では、自分たちの組織で自走できることを前提としたコンサルティングや研修を提供させていただきます。単に研修で終わるのではなく、現場での組織学習の仕組みを取り入れ、自社で自立して取り組むスキルと仕組づくりをサポートさせていただきます。お客様の声を聴き、お客様により添ってご支援させていただきます。

 

 

◎詳しい資料をご希望の方は、メールにてお気軽にお問い合わせください◎