ダイバーシティ経営の促進と定着を通じ明るい未来づくりに貢献します

少子超高齢化が加速する日本において、「子どもたちに明るい未来を残したい」そんな思いで会社をつくりました。日本を取り巻く外的環境、内的環境は大きく変化しております。変化に対応し、企業が成長し続けるためには、多様な人財を最大限に活かし、新たな価値を創造し続ける組織への変革が早急に必要です。しかし、これまでの成功体験から抜け出せず変革できない企業が多いのが現状です。『変化に対応できない企業は生き残れない』そう言われ続けて10年以上経ちますが、未だ「何からどう進めていけばいいのかわからない」と模索し続けている企業が多いのではないでしょうか? 私たちはお客様に信頼される組織・人事面のパートナーとして、企業のダイバーシティ経営の促進と定着を通じて、変化に対応し成長し続ける企業へ、『変わる』をサポート致します。

 

ディ・マネジメント株式会社
代表取締役 田中慶子
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         ダイバーシティ&働き方改革を組織の成長へ!

 少子高齢化が加速する日本において、社員の働き方や雇用形態は多様化(特に女性、シニア、非正規雇用など)しており、マネジメント、人事戦略、経営戦略も大きなイノベーションが求められています。

私たちはダイバーシティ、働き方革命(ワークライフバランス)をイノベーションのファーストステップと捉え、企業の成長につなげるためのご支援させていただきます。また、『ダイバーシティ&インクリュージョン研究会や生産性向上に特化したプロスタンダードとのタイアップにより、先進的な成功事例や取り組みをいち早く九州で導入することができます。私たちはお客様により添い、企業の『変わる』をワンストップでご支援させていただきます。

 

 

目指すのは組織学習の定着と、自走できる組織

 

「研修だけでは組織は変わらない」研修会社にいて痛感したことです。当社では、自分たちの組織で自走できることを目的とし、現場での組織学習の仕組みを取り入れた研修やコンサルティングを進めてまいります。

 

 

◎詳しい資料をご希望の方は、メールにてお気軽にお問い合わせください◎