100年に一度の変化の時、組織の『変わる』をサポートします

ディ・マネジメントは、ダイバーシティマネジメントの促進と定着を通じて、働く人も組織もイキイキ活性化する組織への組織風土改革をサポートさせていただいております。
コロナ感染拡大で世の中は大きく変化しました。これまで進まなかった在宅勤務が強制的に導入され、子育て中の女性だけではなく、対象が一気に広がりました。そのため働く人代表取締役 田中慶子の多様性(違い)を受け入れ、その能力を最大限に発揮できる体制や環境をつくることが組織の生産性向上と持続的成長につながります。Withコロナ中にどう変えていくのか?舵取りとスピードが重要です。不確実で正解がわからない中、課題の多くが人事面に集中しています。新たな時代に対応するためには組織そのものの根本的な見直しと変革が必要です。昭和型モデルから脱却し、新たな令和型モデルへの組織風土改革が急務です。コロナが完全に終息するころには世の中のパワーバランスが大きく変わります。私たちは組織・人事の信頼できるパートナーとして、お客様に寄り添い、お客様の『変わる』を全力でサポートさせていただきます。

代表取締役 田中慶子

プロフェッショナルのスキルとノウハウを融合させお客様の課題を解決致します

私たちはお客様に寄り添い、お客様の組織風土改革をサポートさせていただきます。また、全国のパートナー講師とともにお客様のご状況や課題に応じたプログラムをカスタマイズしお客様のあらゆる人事課題を解決いたします。まずは皆さまが抱えていらっしゃる人事面の悩みをお聞かせください。顕在する問題だけでなく、潜在的に隠れた問題も含めて見える化し、御社の課題解決に繋げます。

目指しているのは組織学習を定着させ、自走する組織づくり

「研修だけでは組織は変わらない」研修会社にいて痛感したことです。研修やコンサルティングが終わったらまた元に戻ってしまうでは意味がありません。当社では自分たちの組織で自走できることを目的とし、研修やコンサルティングと併せてマニュアル、社内ツール作成、社内講師の育成を含め企業内で自立して推進できるよう進めてまいります。

◎詳しい資料をご希望の方は、メールにてお気軽にお問い合わせください◎

MENU